読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒はんぺん太の釣行記&雑記

神奈川在住。甘党。趣味の釣り(ルアー、餌)や雑記などをつらつらと書くブログ

【後編】裾野FPのバキバキトラウト

この記事は前回の続きです

 

 

kurohanpentatsuri.hatenadiary.jp

 

 

お昼くらいまでクリアポンドで楽しませてもらった次に向かったのはマッディポンド。

 

 

もしかしたらクリアポンドは大きめの魚が入ってて、他のところには小さめの魚が入っている、、、のかな?

 

 

 

僕にもそう思ってた時期がありました

 

マッディポンドにたどり着くまでは。

 

 

 

マッディポンドに向かう途中

流れのあるストリームエリアがあり、

がら空き状態だったので立ち寄った。

 

 

水面全体には木の葉が浮いていて、

ルアー釣りできる状態ではない、、汗

 

ただ、全然スレてないので

木の葉と格闘しながらスプーンの巻きで

1匹釣り上げる。

 

おぉ小さい!

 

30センチいかないくらいのトラウトを

その日は初めて釣った。

 

 

やはりクリアポンドは特別なんだなーと確信し

 

30センチ前後のトラウト達と戯れに

マッディポンドにむかう。

 

 

マッディポンド到着。

 

確かにクリアポンドほどクリアではないけど、

なかなか透明度のあるポンドである。

 

『ん?』

 

 

バキバキそうなトラウトが回遊しているww

 

 

そして到着してすぐに放流が始まったので

オレ金ハイバースト1.8gで仕掛ける

 

 

悪夢(歓喜)再来w

 

 

バキバキトラウトの猛攻にあうw

 

 

 1匹1匹格闘し、やっとのこと取り込めたり、

フックを伸ばされたり、フックを折られたり、

ラインをちぎられたり、、、、

 

 

マッディポンドも同様に大きくてパワフルなトラウト達だらけでしたw

 

リリーサーとか使ってる余裕がなく

確実にネットにいれてく釣りでしたw

 

f:id:kurohanpenta:20170505130013j:imagef:id:kurohanpenta:20170505125934j:image

 

↑こんなのも釣れました。

ブルック?F1?イトウ?

 

 

そして放流サービスタイムが終了し、

巻きの釣りで反応がほとんど無くなってきた時のこと。

 

 

クリアポンドでもハマった

BABEL Z アルミ0.45gのゆっくりフォール作戦で縦釣りに切り替えた直後、、、

 

 

ラスボス現る!

 

明らかに今までより大きいあたりに

走られっぱなしでまったく巻けない!

近場のお客さんに、迷惑かけまくり!

すみません!

 

『絶対釣り上げたい!!』

 

と、同時に頭に不安要素が駆け巡る

 

 

XULのロッドがヤバいくらいの角度で曲げられっぱなし、、、折られるのか?

ラインブレイクしないだろうか?

フック伸びないだろうか?

フック折られないだろうか?

 

 

そんな心配をしながらラスボスの隙をつき

なんとか足元まで寄せる!

 

 

やば!!でっか!!太っ!

 

そのサイズおおよそ60センチ前後

 

ネットの準備は友達に任せてある!

 

そしてネットに収める瞬間

最後に大暴れ!

 

フックが折れ、優雅に泳いでいくラスボス、、、

 

 

うわあぁぁあぁぁあああぁぁあ´д` ;

 

 

そんなこんなでナイターまで遊び

カウンターの数字は25匹...‥って少なっww

 

 

1匹1匹ナイスファイト過ぎて、凄い釣った感があるけど、バラシも多くて

実際ちゃんとあげたのはこんなもんらしいですw

 

f:id:kurohanpenta:20170505133604j:image

画像は本日のヒットルアー達

 

プラグはなかなか渋かったけど唯一トレモでは釣れました!フック折られたけどw

 

他はクレイジーボムや

スプーンはハイバースト、ノア、ジキル、キメラ等。

 

本日のMVPルアーはBABEL Z 0.45gです!

ゆっくりフォールがかなり効いたのでおすすめです!

 

 

今回はかなりロストしたので写真に乗っけられてないヒットルアーも複数あります、、泣

 

 

今回の釣行をまとめると

 

裾野FPのトラウトはでかくて、パワフル。

ラインは3ポンド以上必須。

フックは中軸以上で理想は太軸?

プラグよりスプーン?

 

釣り上げた数は少なかったけど、パワフルな引きを楽しめたので満足してます^ ^