読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒はんぺん太の釣行記&雑記

神奈川在住。甘党。趣味の釣り(ルアー、餌)や雑記などをつらつらと書くブログ

開成FSに震えて眠れ! 【開成FS前編】

 

開成水辺フォレストスプリングス

 

 

数多のアングラーの夢と希望を

いとも容易く呑み込み、絶望を与える偉大なる航路にあるエリアである。

 

 

 

‥嘘である。

 

 

 

神奈川は足柄上郡に位置し

ポンド型のエリアが3つあり、大型のトラウトも放流される人気のエリアだ。

また質の良いトラウトが放流されており、引きも強く食べても美味しいとのこと

 

f:id:kurohanpenta:20170320165950p:plain

↑開成FSのホームページより引用させてもらいました。

 http://kaisei.forest-springs.com/mobile/

 

ちなみにおしゃれな外観のレストハウスと綺麗なトイレがある。

 

 

 

‥そして、釣れない、スレてる等マイナスなイメージもあるのが事実だ。

 

 2016年11月某日

 

当時管釣り歴2ヶ月、釣行歴2回(他のエリア)

の僕は開成FSに立っていた。

 

なぜ素人に毛も生えていない

言わばつるつるの素人の僕がそんなエリアに行ったかと言うと

 

 

いやね、いくら難しいエリアって言っても、管釣りっしょ?w放流してるんでしょw

釣り堀じゃんwボウズとかないっしょww

他のエリアでまぁまぁ釣れてるし。大丈夫っしょwなんならでっかいの釣っちゃうよ?w

 

 

と、すさまじくナメていたからである。

ベッロベロにナメていたのである。

 

 

朝イチに到着し、まだ開場していなかったが、すでに6台くらいの車がいた。

県外ナンバーの車もあり、県内外でもやはり人気のようだ。

 

受付前にラバーネットが並べてあり、これが開成の順番待ちのローカルルールのようだ。

 

 

開場して、釣り座はファーストポンドの水車付近に陣取る。

水質は実にマッディ。

 

 

『ホッホッホ、軽く釣ってあげますよ。』

 

完全にナメている。まるでフリーザ様のように。

 

朝イチ、赤金スプーンを投下。

 

今までの釣行から

朝イチ×赤金=釣れる

といった方程式が確立されていた(謎)

 

 

適当なタナを引いてみるが、釣れない。

当たりもない。

 

 

『ホッホッホ、噂通りのようですねぇ。

でも、ゲームは始まったばかりですよ。』

 

フリーザ様はまだ余裕である。

 

スプーンもプラグも少ししか持っていない当時の僕は次にカラシ色のスプーンを投下。

 

数回投げた時についに当たりがあった。

 

ガツン  

食った!

 

バシャバシャと抵抗している。

 

『ホッホッホ、もう釣れてしまうんですか?

私を楽しませてくださ‥‥』

 

 

次の瞬間フックアウトし、バレた‥

 

 

『‥まぁいいでしょう。あなた達の居場所はもうわかりましたよ。』

 

 

しばらくして、オリーブ色のスプーンを投下。

 

また数回投げていると

 

ガツン

食った!

 

バシャバシャ抵抗している。

 

『なかなかのパワーですねぇ!しかしそれでは私には勝てま‥‥』

 

 

次の瞬間フックアウトしてバレた‥

しかもフックが曲げられた

 

 

『‥‥‥。』

 

 

しばらくさっきのカラシスプーンを投げたが

まったく当たらない。

 

 

『なかなか楽しませてもらいましたよ。ですが、もうこれで終わりです、、デスビーム!』

 

ここで必殺のデスビーム(トレモ)を繰り出す!

 

当時の僕の最大にして最強のヒットルアー

ムカイのトレモFである。

 

 

投下!

 

‥沈黙が続く。

 

 

‥沈黙が続く。

 

 

投げることおよそ1時間(投げすぎ)

 

 

 

まったく反応がなかった。

 

 

 必殺がまるで通じない

 

 

『ふざけるなよクソ魚どもっ!!この星ごと消えてなくなれっ!デスボールっ!!』

 

 

ついに我を忘れ

デスボール(セニョールトルネード)を

繰り出した。

 

困った時のセニョールトルネードなのだ。

 

簡単に釣れてしまう故にできれば使いたくなかったが、フリーザ様は焦っていた。

 

 

投下!

 

 

しかし投げども投げども、沈黙が続く。。

 

 

『釣れない、、、だと、、?』

 

もうフリーザ様どころではなかった。

 

ただただ井の中の蛙でした。

 

時刻は午後の13時を過ぎていた

 

 

確かに全体的に渋い感じだが、

他の人はポツポツ釣っていた。

 

『ハハハ。いいなぁーすごいなぁーなにで釣ってるんだろなぁー』

 

完全に戦意喪失していた。

その目は虚ろである。

 

 

ここで当日のスタッフさん情報で、

表層で明るいカラーが良いと聞いた。

 

 

『なるほどなるほど、あ、、、そんなルアー持ってないや、、』

 

 

お昼を食べて、サードポンドに移動しても

なにも変わらない。

 

何を投げても 釣れる気がしない。

 

 

ここまで来ると投げ方も巻き方もルアーもなにもかも間違っている気分になる。

 

 

そんなこんなで当たりもないまま夕方になり、またファーストポンドへ。

 

 

あれやこれや投げるがもちろん反応はない。

 

 

隣に20歳前後かな?

若そうなアングラーが入ってきた。

 

 

そして、なにかを投げてすぐ釣り上げた。

 

 

『ふぁっ?!

ま、まぁたまたま1匹とか釣れたりするよねぇー』

 

そしてまたなにかを投げて

すぐバシャバシャからのドラグギーギーである。

 

 

『‥えぇぇー、、嘘っすよねぇぇー』

 

 

隣の人のバシャバシャギーギーを何回聞いただろうか、、、

 

まさに1投1釣のごとく釣り上げていき、

トラウトのバーゲンセール状態である

 

 

余談ですが、 今考えれば隣の人が投げてたのはマイクロスプーンかなと思います。

 

 

 

もちろん僕はなにも釣れないままであり、

メンタルをボコボコにされていく、、

 

 

『開成さん、、ナメてました、、本当ごめんなさい、、1匹で良いんで釣らせてください、、』

 

 

そして、最後にミラクルがっ!

 

 

 

まったく起きずにタイムアップで釣り場を後にした。。

 

 見事にボウズをくらったのだ、、

 

 

※この記事は後編に続きます

初心者アングラーvs 東山湖

3月11日(土) 

静岡県御殿場にある東山湖へ人生初釣行

with 友人

朝5時過ぎから、夕方18時過ぎくらいまで
1日釣りしてきました。

 f:id:kurohanpenta:20170312210816j:image

事前情報では、こちらのエリアはレギュレーションがあまり厳しくなく、大型のトラウトやイトウ等もかなりいる模様。

 

 

 5時頃着いた時にすでに車が20台くらいあり、かなり人がいる様子

 

風はあまりなく

天気は曇り→雪→雨→晴→雪→曇り

となかなかやっかいでした、、

 

レストラン前から枯れ松の間くらいに釣り座を構えた。

(空が明るくなった頃によくよくみると、水は茶褐色でゴミ、泡がひどくなかなかのマッディー)

 

 

 

まだ暗い中

一投目にノアボス2.6グラム オレピン裏金+ラメ

でド派手に喧嘩を売ってみる

 

シュッ

 

ポチャ

 

巻き巻き

 

はい、ドン!

 

来たこれ

 

しかもでかい(確信)

かなり暴れるくん!!

 

‥暴れ方が異常だ、、

 

 

スレがかりでした。

 

本当にごめんなさい、、

 

その後はスプーンでタナを探し、

中層からボトムが狙い目と判断し、しつこくスプーン巻きの釣りで攻めポツポツ釣れる

 

というよりも縦の釣りがなかなか不慣れで、あまり釣れず^^;

 

友人は縦釣りで爆釣モード。

 

付近にいた青年はでかいミノーで

50センチくらいのニジマス?を釣っていた。

 

すげー!

 

また、付近の団体さんも結構釣っている印象。

 

 

よし、あれを試してみよう!

 

 

対 東山湖用にゲットしておいた

ネオスタイルのクレイジーボムTYPE3

 

これがまぁすごいのなんのって。

 

 

投げたら確実に毎回食ってくる反応がわかる。

 

 ただし、テイルの部分をかじってるのか針にかからない事もかなりあります。

 

使い方が悪いのかな(^_-)

 

 

こればっかりで釣るのもあれなので、

またスプーンやプラグで仕切り直す

 

 

そして

さっきの青年を思い出す。

 ‥‥

 

安西先生、ミノーで、、、釣りたいです。。。』

  Daiwaのダブルクラッチ、ヤマメカラーをセット

 

投げる

 

来ない

 

投げる

 

来ないを繰り返し心が折れ始める

 

安西先生諦めたらそこで試合終了じゃよ

 

 

安西先生っ!!

 

投げる

 

来ない

 

投げる

 

来た!

 

巻きからのネットにイン!

 

釣れたよ、安西先生っ!?

 

 

そこからは俺のダブルクラッチが火を吹く

(下ネタではない)

 

投げる釣れる、投げるアクションをつける釣れる投げる釣れる釣れる釣れる釣れる

 

 

なんだこれ?!

 

スプーンやクランクに変えてみる

反応はイマイチ、、

 

ダブルクラッチに変えると

また釣れる!

そして今日一のサイズ

 f:id:kurohanpenta:20170312210009j:image

 

35センチくらいかなー?

ガッツリくわえてらっしゃる

 

葉巻をくわえたダンディなおじさんのようだ笑

 

特徴とか知らずに綺麗だなーとか安易な

考えで買った初使用の

ダブルクラッチ。。ありがとう

 

 

その後もなんやかんやで釣りを楽しみ

 

バラシは含めず

カウンターの数字は45匹で終了。

 

 

全体的によく釣れてる感じで

まったく釣れない悶絶タイムもなかったのかなー?

放流も2回あり、結構魚もいれてくれてる様子でした。

 

たぶん上級者で、数を求めるなら100匹以上いくと思います!

 

今日のヒットルアーたち

f:id:kurohanpenta:20170312210042j:image

 噂のダブルクラッチをはじめ、ふわとろやクレイジーボム等

 

 途中で実は良型と奮闘したdeepクラピーはラインを引きちぎられ殉職しました、、泣

 

 

スプーンはノアノアjr、ジキルr、ハイバースト、F-Drag、キメラ等。

 

圧倒的にメタリック系

特にグリーンでよく釣れ、

蛍光系も良かったです。

蛍光ピンクのノア1.4はロスト(泣)

 

逆にカラシとか黒系は釣れなかった印象

 

 

 

なにはともあれ

 東山湖初釣行はまずまずの結果でした(^ ^)

はてなブログはじめました。

はじめまして。

黒はんぺん太と申します。

 

夏になると

冷やし中華はじめました】

と掲げる飲食店があったりします。

 

僕はその表示を見るとわくわくします。

 

 

冷やし中華がすごく好きということはないけれど笑

 

 

このブログは趣味の釣り(エリアトラウト、磯釣り)の釣行記をはじめ、

雑記のようなものを書こうと思ってます。

 

 

皆さまがわくわくできるような記事を書けるかはわからないですが

 

自己満足で書いていくつもりです。

 

温かく見守っていただける方がいたら幸いです。